鉢花・切花

産直市場グリーンファーム
TEL 0265-74-5351
FAX 0265-74-6477
長野県伊那市ますみヶ丘351-7
営業時間 AM8:00〜PM7:00
(PM6:00 12月〜2月)

定休日 年中無休


正社員・アルバイトスタッフ募集_求人のお知らせ リンセン古道具の会
花と器 古道具 草の音 ぽっぽ市 伊那市 長野県 大人気!ヤギのレンタルやってます 各種、薪の販売 不用品の買取を始めました
高級珍味、地方発送、お取り寄せ、承ります
グリーンファームって?
動物を販売しています
骨董部・スタッフ募集_求人のお知らせ

動物たち

小さな動物、昆虫たち/ひよこ、ザリガニ、クワガタ、イモリなど

2014.7.13 更新

梅雨明け間近。
夏が近づいて、グリーンファームには小さな動物や昆虫たちがたくさん入ってきています。

 

最初に写真でご紹介したのは生まれて間もないチャボの雛。

雛は寒さに弱いので、夏でも夜冷え込むような時期は、白熱電球を灯すなどして、
小屋の中の温度が30度前後になるようにしてあげます。

(複数で飼う場合は寄り添って温めあえるので安心です)

 

小屋の中の餌や水は、毎日入れ替えるようにしてあげてください。

手から餌をあげるようにすると、人になつきやすくなります。

 

また抱き上げるときには、特に注意してあげてください。

小さなひよこは繊細で、無理に持つと羽が抜けたり、骨が折れたりしてしまいます。

抱く時には、身体全体を手の平で包み込むようにして、やさしく持ち上げてください。

 

※ 現在チャボの雛は販売休止中ですが、見て頂くことは出来ます。
販売再開しましたらお知らせさせて頂きます。

 

○ チャボはニワトリの一種です

チャボは、愛玩用としてニワトリが小型に改良されたもの。

性質は共通していて、トウモロコシや大豆粕などをまぜた餌をよく食べます。

卵からかえって、7ヶ月ぐらいで大人になり、卵を産むようになります。

寿命は意外と長く、10年から15年ほど生きます。

ザリガニ

地元で採れたザリガニがたくさん入荷してきています!

 

ザリガニは、名前に「ガニ」とありますが、実はエビの一種。

雑食性で、水草、貝、ミミズ、昆虫類など、いろいろなものを食べます。

比較的丈夫で、飼育しやすいのが特徴。

 

日本では観賞用として飼うのが一般的ですが、海外ではよく食用にされます。

味はタラバガニに似ていて非常に美味しく、
市場では同じ大きさの海老よりも高い値段で取引されているようですよ。

是非一度、ご賞味されてみてはいかがでしょうか?

 

夏といえばクワガタ、カブトムシ!

夏の主役、子どもならみんな大好きなクワガタやカブトムシ。

7月に入り、続々と入荷を始めました。

これから8月にかけて、どんどん入荷してきます!

イモリ

お腹が赤いのが特徴のイモリは、「アカハライモリ」というのが正式な名前です。

イモリは再生能力が高いことで知られ、しっぽや腕や足を切っても、完全に骨まで再生するという
不思議な生き物。

 

田んぼや池、川などの、流れの速くない淀みによく生息しているイモリ。

昆虫やミミズ、カエルの卵等を食べます。

 

かつてイモリの黒焼きは「惚れ薬」として有名だったとか。

ヨーロッパの昔話でも、魔女が作る秘薬には、よくイモリが登場しますね。

 

大好きなあの人に、イモリの黒焼き・・・・・・?

実は江戸時代には、イモリの串焼きがよく食べられていたようなのですが ・・・・・・
イモリの種類によっては、毒の強いものもあるようです。
十分な知識のある方しか食べないでください。
(自己責任でお願いします)

スズムシ

早くも入荷のスズムシ☆

昔はマツムシとも言われ、親しまれてきました。

古くは平安時代から飼われる習慣があったようです。

 

スズムシは、草の茂みに住んで夜活動し、「リーン、リーン」と美しい声で歌を唄います。

餌としては、ナスやキュウリをあげるのが普通ですが、雑食性なので、果物やパン、かつお節、そのほかご飯の残りなど、なんでもよく食べます。

 

秋になるとメスは卵を産むので、飼っていた容器を大切に保管しておくと、次の年にまた幼虫が生まれてきます。

(3月ぐらいに暖かいところに出して、土に水分を与え、湿気をたやさないようにします)

 

 

ヤギのレンタルやってます