地域特産品・珍味

産直市場グリーンファーム
TEL 0265-74-5351
FAX 0265-74-6477
長野県伊那市ますみヶ丘351-7
営業時間 AM8:00〜PM7:00
(PM6:00 12月〜2月)

定休日 年中無休


正社員・アルバイトスタッフ募集_求人のお知らせ リンセン古道具の会
花と器 古道具 草の音 ぽっぽ市 伊那市 長野県 大人気!ヤギのレンタルやってます 各種、薪の販売 不用品の買取を始めました
高級珍味、地方発送、お取り寄せ、承ります
グリーンファームって?
動物を販売しています
骨董部・スタッフ募集_求人のお知らせ

地域特産品・珍味

巣ごと食べられる!ミツバチの巣蜜。 〜ニュージーランドから直送

2013.2.5 更新

ニュージーランドから直送の、巣ごと食べられる「天然巣蜜」。

ミツバチたちが作った、自然のままのハチミツです。

おいしいのはもちろん、今注目されているプロポリスや、ビタミンやミネラルなど栄養が豊富で、健康や疲労回復にも良く、胃腸が弱い方などにもおすすめ。

 

巣のまま頂くため、風味も最高です。まろやかな、極上の味を是非ご賞味ください。

 

デザートとして、スプーンですくってそのまま食べたり、パンにつけたり、コーヒーに入れたり、砂糖のかわりに調味料として使ったり、いろいろな食べ方が楽しめます。

濃厚ですが、意外にも甘過ぎないのが特徴です。

 

日本ではまだあまりなじみがありませんが、昔からヨーロッパやアメリカでは、ミツバチの巣を

巣ごと食べる習慣があります。

 

ちなみに巣の部分を「蜜蝋(みつろう)」と言いますが、これはミツバチの腹部から分泌されるロウで作られていて、ミツバチたちが集めた蜜を蓄えるために、防水性の巣を作るための材料。ぎゅっと栄養が凝縮されている部分です。

 

実はこの蜜蝋と、人間の暮らしとのかかわりは古く、日本では奈良時代に、中国から仏教とともにロウソクとして輸入されたのが始まりでした。この蜜蝋で作られたロウソクは、もっとも歴史が古く原始的なものと言われています。


ミツバチ一匹が一生に集められるハチミツの量は、小さなスプーン一杯分といわれています。

ミツバチ達が苦労して集めて作った巣蜜をそのまま頂く贅沢な一品、濃厚な味わいをお楽しみください。

 

贈り物などにもおススメです。

 

 

☆ 巣密のほかにも、グリーンファームにはたくさんの種類のハチミツがあります。

いろいろと食べ比べてみるのも面白いですね。

 

↓ こちら、とても珍しい、「キャベツの花の蜜」だけで作られたハチミツ。

↓ ハチミツというと、一般的には西洋蜜蜂のものがほとんどですが、

日本蜜蜂のものも取り揃えています。

 

濃厚なおいしさが特徴です。


ハチミツのお取り寄せについて

ハチミツのお取り寄せにつきましては、各種商品がございますので、詳しくはお電話にてお問い合わせください。


電話 0265-74-5351

FAX 0265-74-6477


ハチミツだけではなく、「はち」と言えば、伊那谷珍味の「はちのこ」もおすすめです。

※ハチミツの蜂と「はちのこ」の蜂は違う種類です

珍味は、お取り寄せも出来ますので、ご希望の方は以下のページをご参照の上、お問い合わせください。

 

→ お問い合わせも承ります。伊那谷の珍味/価格表